カハマルカ(ペルー)1kg

 
1kg1,580円(税抜)
在庫なし
品番 9833
購入数 在庫なし


こちらの商品は【3kgパック】もございます >>

大きな伸びしろを持つペルーの環境

スペシャルティコーヒー生豆 カハマルカ(ペルー)
※ご使用されている機種・ディスプレイにより、生豆の色は実際の商品と異なって見える場合がございます。予めご了承ください。

標高1,700m地点やそれ以上の高地に集中した栽培地、ティピカやブルボン、カトゥーラなどの選び抜かれた品種、そして、コーヒーを衰退していく農業と捕らえず、高い品質のコーヒーを追及していくビジネスの可能性を信じる生産者たちの動きなど、ペルーはコーヒー生産国として、世界中をうならせるコーヒーを作るための条件を全て兼ね備えています。ペルーはスペシャルティコーヒー生産国として比較的新しいため、様々な課題がまだ残っていることは事実です。コロンビアでいうところのFNC(コロンビアコーヒー生産者連合会)のような公的な団体はありませんし、産業自体まだ強いものとは言い切れません。一般的に農園から豆の集積所までの距離は品質に影響を与える重要な要素で、その距離が遠ければ生産者は車の荷台が収穫したコーヒーでいっぱいになるまで待機することになります。これは品質に悪い影響を与える可能性もあります。農園内の設備も重要な要素です。多くの生産者はパティオにタープ(敷物)を広げ、その上でコーヒーを乾燥させています。
生産者に支払われる品質に対するインセンティブが浸透し、彼らの認知が広がっていくことでペルーがフルスロットルで課題に取り組み、問題点が解消され、スペシャルティコーヒー業界での躍進を遂げる日がくることを期待しています。

コロンビアの“リージョナル・セレクト”のプログラムを導入

ペルー カハマルカ

残った課題には明確で直接的な解決策が必要です。かといって、それらの課題は本年のコーヒー生産の妨げにはなりません。実際、Cafe Importsでは、“リージョナル・セレクト”のプログラムをコロンビアから拡大し、ペルーにも適用しました。生産者のコーヒーはロット毎にカッピングされ、そのカップクオリティに従って格付けされます。85点以上のスコアのコーヒーは“リージョナル・セレクト”として認定、87点以上のコーヒーはペルーコーヒーのポテンシャルを表現できる“プロデューサー・マイクロロット”として認定します。ペルーのコーヒーを今後も、揺るぎない品質のコーヒーとして紹介し続けることができるよう願っています。

- ピエロ・クリスティアーニ

生産国ペルー
地 域カハマルカ
農 園複数の生産者
標 高1,700m以上
生産処理水洗式
カッピング
プロファイル
Sweet almond, floral and tomato.
この生豆の測定値
水分含有量:9.3%
密度:844g/l

※この銘柄についての詳しい情報はCafe Importsのホームページでもご確認いただけます。

お問い合わせはお気軽にお電話(TEL:0798-35-2980※受付時間:平日9:00〜18:00)またはメールで〜メールフォームからお問合わせはこちら

PAGE TOP ∧