チアパス・リージョナル・セレクト(メキシコ)1kg

 
1kg
品番 8703
定価 1,410円(税抜)
購入数
パック


こちらの商品は【3kgパック】もございます >>

インプレッション

優しい味わいとコク、シトラスの酸が特徴のコーヒー。ブレンド用に使用していただくのがおすすめです。

10年の歳月を重ね築き上げられたメキシコのスペシャルティコーヒー

スペシャルティコーヒー生豆 チアパス(メキシコ)
※ご使用されている機種・ディスプレイにより、生豆の色は実際の商品と異なって見える場合がございます。予めご了承ください。

このリージョナルセレクトのロットは、チアパスの南西部、シルテペック地区に位置するベガ・デル・ロサリオという町から届けられました。

これまでのメキシコのコーヒーといえば、低地栽培で手ごろな価格、風味はナッツやチョコレートを思わせ、総じてマイルドなフレーバーであり、ブレンド用のコーヒーとして扱われていました。しかしここ数年は、高い標高で栽培されるメキシコのコーヒーも登場し、柑橘系やリンゴを思わせる複雑でユニークな酸味、チョコレートやトフィーのようなバランスの取れた甘さがあり、その上クリーンカップです。メキシコのコーヒーはこの10年の間に、長い道のりを経て、期待を超える銘柄を輩出する産地になってきているのです。

冷涼な気候と多雨に恵まれたチアパス

メキシコ・チアパスのコーヒー生豆

シルテペック地区はシエラ・マドレ・デ・チアパス山脈の裾野に位置するチアパス南西部の地方自治体です。冷涼な気候と多雨に恵まれ、GRAPOS(チアパスのコーヒー生産組合)というグループに属する熱心なコーヒー生産者たちが暮らしています。ほとんどの生産者は小規模ながら生産処理が可能な設備を有しており、コーヒーは果肉除去されコンクリート製の発酵槽を経て、コンクリートのパティオもしくはアフリカンベッドで乾燥されます。

生産国メキシコ
地 域チアパス州
農 園小規模生産者
標 高900〜1,700m
生産処理水洗式
クロップ(入港)2014-15(2016/2)
Cafe Imports
カッピング
Peanut, savory and heavy.
当社カッピングカカオ、キャラメル、ピーナッツ、シトラス、クリーンカップ
この生豆の測定値
水分含有量:11.0%
密度:812g/l

※この銘柄についての詳しい情報はCafe Importsのホームページでもご確認いただけます。

お問い合わせはお気軽にお電話(TEL:0798-35-2980※受付時間:平日9:00〜18:00)またはメールで〜メールフォームからお問合わせはこちら

PAGE TOP ∧