グスタヴォ モラノ – ラヴェガ – カウカ ー ウォッシュド(コロンビア)

 
1kg
3kg
6kg
品番 11281
購入数
パック


インプレッション

アップル、トロピカル、レーズンのようなコンプレックスな酸味と後口の甘さの余韻が長いカウカ地区のコロンビアです!

浅煎りで仕上げて頂くと、アフリカ産のコーヒーのような酸味と甘さを楽しんで頂けます。

フィンカ エル アグラド

スペシャルティコーヒー生豆 グスタヴォ モラノ – ラヴェガ – カウカ ー ウォッシュド(コロンビア)
※ご使用されている機種・ディスプレイにより、生豆の色は実際の商品と異なって見える場合がございます。予めご了承ください。

フィンカ・エル・アグラドはカウカのラ・ベガ自治区の村であるラ・マルケサの中の6ヘクタールほどの農場です。

そのうち3ヘクタールはコーヒーが植えられており、カステージョとコロンビア種が栽培されています。1ヘクタールは森林保全のために保護されています。コーヒーは収穫されたその日の午後の間にピックされ果肉除去されます。その後19時間ほど乾燥発酵され、4回水洗し、パラボリックドライヤーで乾燥されます。気候にもよりますが、8−15日間乾燥工程を行います。

情熱をもった生産者 グスタヴォモラノ氏

スペシャルティコーヒー生豆 グスタヴォ モラノ – ラヴェガ – カウカ ー ウォッシュド(コロンビア)

農場のオーナーのグスタヴォモラノは小さいときから、農場の周りで父や祖父母のコーヒーを含むすべての収穫の手伝いをしていました。 25年前彼は自身で農場をスタートさせました。最初は5000本のカトゥーラを父の土地で栽培し始めました。たくさんの努力と妻の手伝いもあり少しずつ前よりもコーヒーを植えることができるようになりました。最終的に彼は自身の土地を買い、13000本のコーヒーを植えました。
「コーヒーは私に平穏を与え、そして、仕事を誇りに思い達成感を味わうことができるのです」といいます。

生産国コロンビア
地 域ラマルケサ、ラ・ベガ、カウカ
農 園フィンカアルアグラド
品 種カスティージョ、コロンビア
標 高1,950m
生産処理ウォッシュド
Cafe ImportsカッピングVery sweet and sugary with fruit acidity and a creamy mouth feel; big chocolatey flavor with raisin, apple, lemon and grape.
当社カッピングアップル、レーズン、オレンジ、チョコレート、スイートフィニッシュ
この生豆の測定値
水分含有量:10.7%
密度:910g/l

※この銘柄についての詳しい情報はCafe Importsのホームページでもご確認いただけます。

お問い合わせはお気軽にお電話(TEL:0798-35-2980※受付時間:平日9:00〜18:00)またはメールで〜メールフォームからお問合わせはこちら

PAGE TOP ∧